2/8  白壁で 「ふたばの日」 開催

c0152507_723429.jpg


白壁にある 「文化のみち二葉館」 が開館4周年で一日無料開放します024.gif

来館先着28名には、年間パスポートのプレゼントもありますよ060.gif

午前中には 来館者が一筆ずつ入れて絵を描くイベントもあります。
絵はその後、画家の柳瀬辰久さんが加筆・完成させ、同館で展示されます。037.gif


059.gif「ふたばの日」

■概要
開催日時 平成21年2月8日(日)開館時間延長:午前10時~午後7時
当日入館料:無料
開催場所 文化のみち二葉館 全室
開催概要 2005年の開館日である2月8日が、施設愛称の「二葉」と語呂が合うことから、「ふたばの日」としています。開館4周年を迎える今年の「ふたばの日」には、さまざまな記念イベントが開かれます。
◇入館者先着28名様に年間パスポート券をプレゼントします。
◇来館者参加イベント~桜~柳瀬辰久(画家)
ご来館の方に思いをしたためた一筆を筆入れしていただいた後、画家・柳瀬氏が加筆、一幅の絵を完成させ、当日午後4時頃、1階集会室で展示します。※筆入れ:午前10時~12時
また、「柳瀬辰久」絵画展&「ふたばの日」墨入れ屏風として3月3日(火)~3月8日(日)まで展示、公開します。
◇春競う!甚句の賑わい!川上貞奴に捧ぐ~貞奴甚句~献上
開館一周年記念日よりご協力をいただいている「正調名古屋甚句を拡める会」(代表・甚 富華氏)の作詞・作曲による「貞奴甚句」が完成しました。情感あふれる世界をお楽しみください。
午後1時30分~2時30分(1階大広間) 
◇~夢枕~川上貞奴の映像公開(2階和室1)  川上貞奴関連パネル特別展示(2階和室2)
(いずれも貞照寺所蔵)※終日公開
◇1DAY書庫棟公開
普段は未公開の蔵書書庫棟を見学公開します。※午後3時~5時
「『未青年』とその時代展 春日井建と仲間たち」(2月3日~3月8日)

主催 文化のみち二葉館【名古屋市旧川上貞奴邸】 
問合せ 文化のみち二葉館【名古屋市旧川上貞奴邸】 TEL 052-936-3836

c0152507_7222485.gif

[PR]
トラックバックURL : http://madamef.exblog.jp/tb/10818712
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by madame-f | 2009-02-07 07:27 | お気に入り | Trackback | Comments(0)

スラッシュキルトのバッグ
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30