南アW杯 日本、PK戦で敗れ8強ならず

059.gif 未明まで闘った岡田JAPAN 初のベスト8を逃した007.gif

061.gifPK戦で惜しくも外したが 延長戦まで素晴らしいプレーが多かった

日本中が悲鳴を上げたのでは・・・・・ 005.gif

c0152507_626511.jpg

サッカー日本代表は29日、2010年ワールドカップ・南アフリカ大会、決勝トーナメント1回戦のパラグアイ戦に臨み、0−0の末に突入したPK戦で敗 れた。日本の初のベスト8進出はならなかった。

日本は本田圭佑、松井大輔、川島永嗣らグループリーグの3戦と同じメンバーが先発に名を連ねた。中村俊輔はベンチスタート。一方のパラグアイは、サンタ クルスらがスタメン入りを果たした。

両チームともに慎重な立ち上がりとなった前半、日本はGK川島を中心に落ち着いた守備で相手の攻撃を抑える。21分には大久保嘉人のドリブル突破から松 井のシュートがバーを直撃。40分にも本田がシュートを放つなど、惜しいチャンスがあったものの得点を挙げられず、0−0で試合を折り返した。

後半開始から攻勢に出たパラグアイは、高さを生かした攻撃で日本ゴールに迫る。しかし、日本DF陣も体を張った守備でゴールを許さない。日本は20分に 岡崎慎司、36分に中村憲剛を投入して攻撃に出るが、パラグアイの堅守を崩すことができず、0−0のまま延長戦に突入した。

日本は、延長後半に玉田圭司をピッチに送り込むが、最後までゴールを割ることができず。試合は両チーム無得点のまま今大会初のPK戦に突入し、5人全員 が決めたパラグアイに対して、日本は駒野友一が外し、3−5で敗れてベスト8進出を逃した。


c0152507_6353082.jpg


<日本代表 出場メンバー>
GK:21 川島永嗣
DF:3 駒野友一、4 田中マルクス闘莉王、5 長友佑都、22 中澤佑二
MF:2 阿部勇樹→14 中村憲剛(後半36分)、7 遠藤保仁、8 松井大輔→9 岡崎慎司(後半20分)、17 長谷部誠(Cap)、16 大久保嘉人→11 玉田圭司(延長後半0分)
FW:18 本田圭佑

サブ:1 楢崎正剛、23 川口能活、6 内田篤人、13 岩政大樹、15 今野泰幸、10 中村俊輔、20 稲本潤一、12 矢野貴章、19 森本貴幸

【adidas Football】ありがとうサッカー日本代表。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
青く燃えたこの熱を、2014年につなげよう。
ありがとうサッカー日本代表。

<限定壁紙をダウンロード!>
http://www4.adidas.co.jp/url_redirect/?id=1904
[PR]
トラックバックURL : http://madamef.exblog.jp/tb/14684541
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by madame-f | 2010-06-30 06:29 | スポーツ | Trackback | Comments(0)

スラッシュキルトのバッグ


by madame-f
プロフィールを見る