由紀さおり 米国iTunesジャズチャートで1位獲得

あの由紀さおりさんが海外で人気が急上昇 038.gif

夜明けのスキャトや手紙など 懐かしいメロディー060.gif

c0152507_645590.jpg

 由紀さおりが海外で大ブレイクしている。2011年10月12日に発売された、由紀さおり&ピンク・マルティーニ名義による『1969』がヒットしているのだ。

 『1969』は米オレゴン州・ポートランドを拠点に世界で活躍するジャズオーケストラ、ピンク・マルティーニと由紀さおりが共演した日本語カバーアルバ ムだ。11月1日に米iTunesでの配信がスタート。米iTunesジャズチャートで11月2日付で1位を獲得。カナダのiTunes チャート「ワールドミュージック」でも1位を記録した。パッケージ盤(CD)は現在、世界23カ国で展開されているのだが、10月10日に発売されたギリ シャでは「IFPIアルバムチャート」で6位を獲得(2011年43週のチャート)。

 日本でも12月9日までで11万枚以上を出荷。発売から6週目の11月28日付オリコン週間アルバムランキングで7位を記録。12月12日付けの週間アルバムランキングでも8位を記録。

 ちなみにアルバム発売直後の10月17日には、英・ロンドンの「ロイヤルアルバートホール」で開催されたピンク・マルティーニのコンサート(7000席 がソールドアウト)に由紀さおりが参加。この模様はBBCラジオで放送された。今後は12月12日ワシントンD.C.での公演をはじめとする 「December Holiday Tour」の6公演にも参加する。

 なぜ今、由紀さおりなのか。一体今、何が起きているのか。

c0152507_6445195.jpg

2011年10月、ロイヤルアルバートホールでピンク・マルティーニのコンサートにゲスト出演した由紀さおり
[PR]
トラックバックURL : http://madamef.exblog.jp/tb/17203360
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by madame-f | 2011-12-14 06:46 | お薦め | Trackback | Comments(0)

スラッシュキルトのバッグ
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30