今年観るべき!映画はこれ?

最近さっぱり映画を観に出かけていませんが、今年はぜひ出掛けてみたいですね 060.gif

文豪による名作
 人気小説の映画化は増え続ける一方ですが、2013年に注目したいのは、文豪の名作の豪華映画化作品です。一番の話題作は、F・スコット・フィッツジェラルド原作、レオナルド・ディカプリオ主演の「華麗なるギャツビー」(6月14日公開)。トビー・マグワイア、キャリー・マリガンら人気俳優が共演し、ビッグスケールのラブストーリーが繰り広げられます。さらに、トルストイ原作、キーラ・ナイトレイ主演の「アンナ・カレーニナ」(3月29日公開)、モーパッサン原作、ロバート・パティンソン主演の「ベラミ 愛を弄ぶ男」(3月9日公開)など、次々と文学作品の世界がスクリーン上で展開されていくので、要チェックです!

c0152507_6405717.jpg

「ベラミ 愛を弄ぶ男」
3月9日(土)より、ヒューマントラストシネマ渋谷ほか全国順次公開
配給:ツイン
(c) Bel Ami Distribution Limited 2010 All rights reserved 2.日本の女性作家


次世代スター
 近年、めきめきと頭角を現し、2013年、さらに飛躍しそうな次世代スター。スーパースターの座に近づいている、映画界においてキーパーソンになりそうな若手俳優たちは、話題の映画に続々と出演しています。その筆頭は、「世界にひとつのプレイブック」(2月22日公開)、そして超話題のシリーズ「ハンガー・ゲーム」の第2作も、欧米で年内公開が決定しているジェニファー・ローレンス。大ヒット映画「007 スカイフォール」に出演したベン・ウィショーは、超大作「クラウド アトラス」(3月15日公開)でも活躍。ほかにも、「ローン・レンジャー」(8月公開)のアーミー・ハマー、日本では「さよならドビュッシー」(1月26日公開)の橋本愛など、期待大の次世代スターから目が離せません。

c0152507_6441622.jpg

「ハンガー・ゲーム」
(C)2012 LIONS GATE FILMS INC. ALL RIGHTS RESERVED.
ジェニファー・ローレンス

c0152507_6443210.jpg

「007 スカイフォール」Skyfall©2011 Danjaq, LLC, United Artists Corporation, Columbia Pictures Industries, Inc.
ベン・ウィショー



清水久美子
ライター。主に映画・海外ドラマ・音楽について、日々取材に励み、WEBや雑誌に寄稿。映画誌「SCREEN」にて、海外ドラマ情報コーナーを連載。TV Groove.com内ブログ「清水久美子のライターズ・プレイス」では、映画や海外ドラマのイケメンチェックや、取材レポートを執筆中
[PR]
トラックバックURL : http://madamef.exblog.jp/tb/19127803
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by madame-f | 2013-01-13 06:50 | お薦め | Trackback | Comments(0)

スラッシュキルトのバッグ


by madame-f
プロフィールを見る