カテゴリ:真多夢絵布( 114 )

ありがとうございました

週末 土日は台風接近で057.gif 雨模様でした

あいにくの天気のなかも多くの皆様にお越しいただき有難うございました 040.gif
おかげさまで作品展も無事終了し、先ほど帰宅してホッとしています


今回、コラボしたハンドメイド小物 makikoさんの可愛らしい作品


c0152507_04080866.jpg

c0152507_04085359.jpg


c0152507_04072727.jpg


教室の皆さんも、作品を見て頂いたあとは 063.gif タイム
ゆっくりお喋りも弾んで次回作の話など話題豊富 盛り上がりましたね




次回作品展は ギャラリーオーナの仙田裕子さん 個展を開催されます

c0152507_04110903.jpg


《 2017秋 仙田裕子 服展 》
日 時:11月27日 (月)~12月3日 (日) 10:00 ~ 17:00
会 場: ガレリア カッセッタ TEL 052-321-6234





[PR]
by madame-f | 2017-10-29 20:48 | 真多夢絵布 | Trackback | Comments(0)


今日から 東別院 ギャラリーガレリアカッセッタ で開催しています  016.gif


「2017 秋のスラッシュキルト展」


日 時: 2017年10月27日(金)~10月29日() 10:00~17:00
会 場: ギャラリー「ガレリア・カッセッタ」  TEL 052-321-6234
    名古屋市中区大井町4-13  (イーブルなごやの手前の道を北に曲がる)
    地下鉄東別院1番出口より徒歩3分

c0152507_21175952.jpg

カッセッタ HPは こちら  です 060.gif

c0152507_21201334.jpg




c0152507_06005316.jpg



ハンドメイド小物 makikoさん の可愛らしい作品も展示販売いたします 029.gif


c0152507_06011504.jpg



週末は台風の影響で雨模様ですが、足元に気をつけてお出かけください  040.gif






[PR]
by madame-f | 2017-10-27 21:55 | 真多夢絵布 | Trackback | Comments(0)

ギャラリー「ガレリア・カッセッタ」 で開催します060.gif


c0152507_21175952.jpg



「2017 秋のスラッシュキルト展」

日 時: 2017年10月27日(金)~10月29日() 10:00~17:00
会 場: ギャラリー「ガレリア・カッセッタ」  TEL 052-321-6234
    名古屋市中区大井町4-13  (イーブルなごやの手前の道を北に曲がる)
    地下鉄東別院1番出口より徒歩3分


c0152507_06445175.jpg

ハンドメイド小物 makikoさん の作品も展示販売いたします 029.gif



c0152507_21201334.jpg

ぜひ お立ち寄りください お待ちしております 040.gif

カッセッタ HPは こちら  です 



[PR]
by madame-f | 2017-10-01 21:16 | 真多夢絵布 | Trackback | Comments(0)

6/25 お茶タイム  @栄

友人にスラッシュキルトだけ掛けた生地を見ていただきデザインを選びました

インドネシアパテックで色合いも綺麗、スマホサイズのポケットに変更です

c0152507_04074221.jpg




最近 時間が合わなくて、栄で待ち合わせて063.gif タイム

ようやく出来上がりましたバック、気に入っていただけたようですね 016.gif




[PR]
by madame-f | 2017-06-25 21:06 | 真多夢絵布 | Trackback | Comments(0)

じんのびさんでの『真多夢絵布 スラッシュキルト展』 無事終了しました 060.gif

多くの皆さんにお越し頂き誠にありがとうございました。040.gif


c0152507_02495029.jpg


来月は端午の節句です 模様替えされていますよ


059.gif 次回作品展 茶房 じんのび  9時~5時(定休日 水・木曜日)

名古屋友禅展 4月7日(金)~4月25日(火)

友禅工房堀部 伝統工芸士 堀部満久さん



c0152507_02551002.jpg



名古屋友禅の柄は、京友禅が華やか、加賀友禅が繊細であるのに対して、単彩濃淡調の「渋い」色使いが生み出す、その独特の“渋”さが愛されています。手法は「手描友禅」と「型友禅」にわかれ、300年以上続くこの伝統の技と美は、今日に受け継がれています。





[PR]
by madame-f | 2017-04-07 06:41 | 真多夢絵布 | Trackback | Comments(0)

3/25 スラッシュキルト展

午後から 茶房『じんのび』 さんで開催中のスラッシュキルト展で 063.gif お茶タイム


c0152507_01554668.jpg

アイスティー、2時からはシフォンケーキのサービスもありますよ



c0152507_01561101.jpg

作品が少なくなったので、新作4点を持参して飾りました016.gif



c0152507_01581011.jpg


c0152507_01563248.jpg

もうすぐ端午の節句、飾り付けも鯉のぼりに変わってました060.gif






[PR]
by madame-f | 2017-03-25 22:52 | 真多夢絵布 | Trackback | Comments(0)

063.gif 茶房『じんのび』さんで個展を開催します060.gif

今日は準備のためにおj邪魔してきました
お店ではひな祭りの飾りがあちこちに


c0152507_18494863.jpg


c0152507_18493344.jpg


c0152507_18501515.jpg

スラッシュキルト展


日 時 :2017年3月3日(金)~4月4日(火)9時~5時(定休日 水・木曜日)
場 所 : 茶房 じんのび 052-361-5910


c0152507_01093582.jpg


c0152507_04233247.jpg




[PR]
by madame-f | 2017-03-01 18:45 | 真多夢絵布 | Trackback | Comments(0)

5年振りに「茶房 じんのび」さんで個展を開催します

美味しい063.gif 珈琲をいただきながら作品をご覧くださ040.gif



日 時 :2017年3月3日(金)~4月4日(火)9時~5時(定休日 水・木曜日)

場 所 : 茶房 じんのび 052-361-5910

c0152507_04243493.jpg


c0152507_04233247.jpg
■ ミッドランド前 市バス5番のりば
名駅20:「中川車庫」「権野」行き「太平通3丁目」下車
幹名駅2:「東海橋」「野跡駅」行き「野立橋」下車
■ JR金山バスターミナル
5番乗車:「中川車庫前」「戸田」行き「篠原橋」下車


『名古屋市中川区の茶房じんのびでございます。篠原小学校の近くの閑静な住宅街の中にある、古都の町屋をイメージした珈琲専門店です。店名の〝じんのび〟とは、店主の出身地である奥能登の方言で「のんびりした・落ち着きのある」という意味です。ゆったりとした席の店内で〝じんのび〟とおくつろぎくださいませ。店内の至る処で、アートと出会う事が出来ます』





[PR]
by madame-f | 2017-02-07 21:21 | 真多夢絵布 | Trackback | Comments(0)


スラッシュキルト展 無事終了しました

多くの方にお越しいただき誠に有難うございました 040.gif

c0152507_04482608.jpg



オーナー仙田裕子さん 次週11/28から新作を紹介する展示会が始まります 060.gif


c0152507_05014588.jpg

c0152507_04500249.jpg

素敵な作品ばかりです、ぜひお立ち寄りください 016.gif





[PR]
by madame-f | 2016-11-21 05:13 | 真多夢絵布 | Trackback | Comments(0)

今日から日曜日まで 『真多夢絵布 スラッシュキルト作品展』を開催します

昨日、なんとか準備完了

ギャラリー「ガレリア・カッセッタ」 へお越しください 060.gif


c0152507_05205409.jpg

c0152507_05214188.jpg

c0152507_05220730.jpg


「2016 秋のスラッシュキルト展」

日 時: 2016年11月18日(金)~11月20日() 10:00~17:00
会 場: ギャラリー「ガレリア・カッセッタ」  TEL 052-321-6078
    名古屋市中区大井町4-13  (イーブルなごやの手前の道を北に曲がる)
    地下鉄東別院1番出口より徒歩3分

ぜひ お立ち寄りください お待ちしております040.gif

c0152507_05270246.jpg






[PR]
by madame-f | 2016-11-18 05:30 | 真多夢絵布 | Trackback | Comments(0)