カテゴリ:お薦め( 79 )

桜二胡音楽会 2017

名古屋はさくらの開花宣言が、桜のしたで聴くと「♪さくら」が素敵ですね


c0152507_03320411.jpg


179.png第12回『桜二胡音楽会』 2017


~愛・球発 二胡のふるさと~ 《日中国交正常化45周年》
日 時: 2017年4月2日(日) 14:00開演 雨天の場合は4月9日(日)
場 所: 徳川園(蓬左文庫前)
*今年は共催に、中国駐名古屋総領事館と名古屋姉妹都市友好協会が入ってくださいます。



c0152507_03331748.jpg

昨年はトウカイサクラの桜吹雪が舞ってました

c0152507_03363391.jpg

c0152507_03365506.jpg



[PR]
by madame-f | 2017-03-30 21:39 | お薦め | Trackback | Comments(0)

2/3 節分

もうすぐ大寒。 今年も節分で少しは暖かくなるのかな060.gif


059.gif 2017年、
恵方は「北北西」です。

名古屋には名古屋城を中心に四方向に尾張四観音があります。

・笠寺観音(笠覆寺)
・甚目寺観音
・荒子観音
・龍泉寺観音

節分に、名古屋城から見てその年の神様がいる方角に当たる

恵方に一番近い観音寺へお参りするとご利益があると言われています。



c0152507_05380046.jpg



2017年の恵方のお寺は甚目寺観音です。


●前夜祭
平成29年2月2日(木)午後11時~翌3日午前2時

●節分会
平成29年2月3日(金)午前8時~午後5時

・厄除け
・開運
・豆まき祈祷
赤券又は白券が必要

豆まき祈祷券

赤券:豆まき祈祷、本尊御影、御供、福引
初穂料3,500円(前売り券 3000円)

白券:豆まき祈祷、本尊御影、御供、福引、ます
初穂料4,000円(前売り券 3500円)



[PR]
by madame-f | 2017-01-18 05:43 | お薦め | Trackback | Comments(0)

栄はもうXmasなんですね


今年もXmasシーズンがやってきます
栄あたりではイベントがいっぱい 出かけてみたいですね 060.gif

c0152507_04305311.jpg

『名古屋クリスマス マーケット2016』

開催日:2016年12月9日 (金)~ 25日(日) ※雨天決行。荒天時は短縮、休止の場合あり
時間: 平日15:00~20:30   土日祝 11:00~20:30
会場: 久屋大通公園 久屋広場

ドイツをはじめヨーロッパの多くの都市で行われるクリスマスマーケットが、久屋広場に登場。名古屋では2016年で4回目となり、おなじみのグリューワイン(ホットワイン)や、冷えた身体を芯から温めるドイツ風シチューなどのホットメニュー、ヨーロッパから輸入した雑貨などが販売されます。ライトアップされた約10mのもみの木のクラシカルなクリスマスツリーやドイツ製のメリーゴーラウンドも設置され、クリスマスらしい雰囲気の中、食事やショッピングが楽しめます。ステージでは連日、合唱、ゴスペル、バンド、ダンスなどのパフォーマンスが披露されるほか、会期中はサンタクロースの来場や「スノードーム制作教室」も行われます。

c0152507_04175253.jpg


[PR]
by madame-f | 2016-12-08 21:17 | お薦め | Trackback | Comments(0)

お月見とTSUKIMI

中秋の名月のころ、観に出かけてみたいですね 060.gif

名古屋TV塔もいろいろ魅せてくれてます、次はXmasにもありそう016.gif



c0152507_06221746.jpg




日本の秋と月見をテーマにした、夜景とプロジェクションマッピングの融合による体感イベント『名古屋テレビ塔 × NAKED 『TSUKIMI』』が、2016年9月17日(土)〜11月6日(日)まで、中区・栄の名古屋テレビ塔展望台・スカイデッキにて開催されます。





[PR]
by madame-f | 2016-09-15 06:24 | お薦め | Trackback | Comments(0)

中秋の名月を愉しむ

もうすぐお月見の季節、近くの徳川園ではイベント開催します



c0152507_18361436.jpg

平成28年9月18日(日)月を掬う 徳川園観月会、ちびっこ「お月見どろぼう」を開催します。

名古屋市の一部に残る温かな風習「お月見どろぼう」を徳川園に復活させます。

◇市内先着300名のお子様に「お月見どろぼう許可書」をお配りし、
市内有名和菓子店提供のお菓子と引き換えいたします



[PR]
by madame-f | 2016-09-11 18:42 | お薦め | Trackback | Comments(0)

もうすぐ桜が満開?

朝の散歩をしながら 近くの早咲の桜を見てきました016.gif

c0152507_742582.jpg


c0152507_744778.jpg


今週末は満開になるかなあ060.gif

c0152507_7324437.jpg



059.gifもうすぐ春ですね (2014.3.23) 038.gif
[PR]
by madame-f | 2016-02-28 07:37 | お薦め | Trackback | Comments(0)

明日はふたばの日

2/8は月曜なので たくさんの皆さんが参加します

文化のみちのイベントは 普段でも観光でも多くの人が立ち寄ります016.gif

c0152507_8151668.jpg


『文化のみち二葉館 11周年記念イベント開催』

平成17年の開館日である2月8日が、施設愛称の「二葉」と語呂が合うことから、
「ふたばの日」としています。
開館11周年を迎える平成28年2月8日の「ふたばの日」には、
さまざまな記念イベントが開かれます。

※今年は月曜日! 当日入館料は無料です!!
 先着100名様に入館者プレゼント記念品を進呈

文化のみち橦木館も、2月8日(月)は入館料無料です。
  先着100名様に甘酒をふるまわれます。 開館時間:10:00~17:00

c0152507_8154632.jpg


《文化のみち雛巡りスタンプラリーを開催中》
2月5日(金)~3月6日(日)期間中は、文化のみちの各施設が連携して、
お雛様に関するイベントを実施します。 
[PR]
by madame-f | 2016-02-07 08:19 | お薦め | Trackback | Comments(0)

札幌雪まつり 2016開催



059.gif 札幌雪まつり2016開催 2/5(金)~2/11(祝)の7日間
c0152507_3112972.png


061.gif札幌の都心を東西に横切る大通公園において展開される、約1.5キロメートルの雪と氷のドラマ。
真っ白い雪と透き通る氷だけによって創り出された芸術品は、制作者の思いをのせて観客の皆さんにきっと何かを伝えます。この大きさでこれだけ精巧に表現できるのが「さっぽろ雪まつり」最大の魅力です!!
会場は大雪像から市民雪像、そして国際色豊かな雪像などバラエティに富んだ雪像やイベントが盛りだくさんです


なかなか観に行けない雪まつり、いつもTVで様子を眺めています 002.gif
札幌にいる友人がいつもスナップを055.gif 送ってくれますが・・・
[PR]
by madame-f | 2016-01-29 22:09 | お薦め | Trackback | Comments(0)

1/23 若草山山焼き

毎年1月の第4土曜日に行われる「若草山山焼き
奈良県在住者のみならず、毎年10万人以上の観光客が訪れる名物行事です。
奈良市内を見渡せる標高342mの若草山全体に火をつけ、夜空の下で真っ赤に燃え上がる風景は、
まさに圧巻。奈良を代表する寺社、奈良市消防団など多くの関係者が集う奈良の一大行事ですが、
ここまでの規模で山焼きを行うようになった理由は何なのでしょう?

c0152507_12554938.jpg



江戸時代から続く奈良の伝統行事「若草山山焼き

若草山は奈良公園内にある山ですが、3つの山が重なって見えることから「三笠山」とも呼ばれています。
隣にある春日山には樹木が生えていますが、若草山は33ヘクタールの芝生で覆われた草山。
鎌倉時代に農民が野焼きを行ったという記録が残されており、その頃からすでに草山の姿だったそう。
もともと「山焼き」には、病害虫を駆除して、灰を肥料にするという農業のメリットを重視した目的がありますが、若草山山焼きは、少し意味合いが違います。

「若草山山焼き」は、春日大社、東大寺、興福寺の神仏が参集し、先人の鎮魂と慰霊を執り行う「神事」。
ここで言う「先人」とは、若草山山頂にある「鶯塚古墳」の霊魂を指すとされていますが、誰のお墓かははっきりとわかっていません。また、若草山山焼きには奈良全体の防災、世界の人々の平安を祈るという意味も込められています。
[PR]
by madame-f | 2016-01-23 12:58 | お薦め | Trackback | Comments(0)

クリスマスに素敵なメロディー

今年も栄で楽しいコンサートが開かれます

たくさんの女子中高生がXMASメロディーを歌います060.gif

c0152507_3413595.jpg



《第34回 Eve,My 青春!》

日 時: 2015年12月24日(木)17時より
場 所: セントラルパーク(もちの木広場)
〈曲目〉さやかに星はきらめき、ひいらぎ飾ろう、諸人こぞりて など。

今年で34回目を迎える聖霊中学・高校の生徒約650名によるクリスマスキャロルの合唱と演奏。観客も合唱に参加でき、イブの夜楽しめる。
[PR]
by madame-f | 2015-12-21 22:39 | お薦め | Trackback | Comments(0)

スラッシュキルトのバッグ


by madame-f
プロフィールを見る