カテゴリ:お薦め( 82 )

春の大北海道展 開催中

058.gif 今日から 春の大北海道展 開催
c0152507_10584334.jpg


061.gif [第1弾] 3月5日(水)→11日(火)[第2弾] 3月12日(水)→18日(火)

JR高島屋 10階 催会場 ※11日(火)、最終日18日(火)は午後5時閉場
※イートイン:午前10時~午後8時、ラストオーダー:午後7時30分(11日(火)、最終日18日(火)は午後4時30分)

もちもち道産小麦麺を秘伝の鶏白湯スープで!
c0152507_1124729.jpg

[初登場][イートイン]
札幌市白石区〈麺屋 菜々兵衛〉
鶏白湯 塩ラーメン(1人前) 851円 ※3月11日(火)までの出店
[ジェイアール名古屋タカシマヤ限定] ※ミシュランガイド北海道2012に掲載、 ビブグルマン獲得店舗。


これから、名古屋の各デパートが順次開催します060.gif
[PR]
by madame-f | 2014-03-06 11:06 | お薦め | Trackback | Comments(0)

文化のみち 雛巡りスタンプラリー

先月から白壁界隈で、春も開催しています016.gif
c0152507_4255086.jpg


『文化のみち 雛巡りスタンプラリー』

開催日時 2014年2月8日~3月16日

名古屋城から徳川園に至る「文化のみち」エリアには、江戸から明治、
大正へと続く名古屋の近代化の歩みを伝える貴重な歴史遺産が多く残されています。
ひなまつりの時期に各施設でひなまつりがテーマの展示が行われるのに合わせて
スタンプラリーを実施します。4施設以上のスタンプを集めた方に記念品をプレゼント。
c0152507_4262990.jpg

《スタンプラリー開催施設》
名古屋城、名古屋市市政資料館、文化のみち橦木館
文化のみち二葉館(名古屋市旧川上貞奴邸)、名古屋陶磁器会館、徳川園、
徳川美術館、蓬左文庫

この機会にぜひ早春の文化のみちを歩いてみませんか。060.gif


 061.gif 11/3 歩こう!文化のみち2013 
[PR]
by madame-f | 2014-03-01 06:22 | お薦め | Trackback | Comments(0)

仙田裕子 「羊毛・手紡ぎ・手織」 服展 開催

土曜日から ギャラリー・ガレリア カッセッタの仙田裕子さんの個展開催してます 016.gif

c0152507_79147.jpg

c0152507_7101724.jpg

c0152507_7104527.jpg

c0152507_7115639.jpg

061.gif   仙田裕子「羊毛・手紡ぎ・手織」服展
 あったかいジャケットをぜひ見にいらしてください 040.gif
c0152507_7274320.jpg


日 時: 2014年1月18日(土)~22日(水) AM 11:00~PM 6:00
      (最終日はPM 5:00まで  会期中無休〉
会 場: ギャラリー4CATS 052ー961ー8488
    名古屋市中区錦3-22-1 永田ビル1F
地下鉄「栄」駅8番出口より徒歩5分 地図はこちら
c0152507_5321998.jpg

出品作品:手織ジャケットいろいろ・手紡ぎ糸を使用したセーター・
布を重ねて作ったバッグとストール など
※作家は、終日ギャラリーにいます。 駐車場が東側にあります。
[PR]
by madame-f | 2014-01-21 07:15 | お薦め | Trackback | Comments(0)

1/29 第45回日展 東海展

c0152507_1464969.jpg


061.gif 第45回日展 東海展

開催期日 平成26年1月29日(水) ~ 2月16日(日)
開館時間 午前10時~午後6時 (入場は閉館30分前まで) ※毎週金曜日は午後8時まで
休館日 月曜日(2月3日、10日)
会 場 愛知県美術館ギャラリー 名古屋市東区東桜1-13-2 
    愛知芸術文化センター8階 電話 052-971-5511(代)

会期中、地元の日展出品作家がそれぞれの部門で、小中学生とその保護者を対象に
作品を分かりやすく解説する「親子鑑賞会」(要事前申し込み)や、小中学生を対象に
会場内で各部門にクイズを出題する「クイズラリー」などを行います。

c0152507_1485855.jpg

[PR]
by madame-f | 2014-01-12 22:44 | お薦め | Trackback | Comments(0)

Xmasの夜は?

先日 マンションの知人が中日ビルでクリスマスコンサートがありますよ・・・と

ちょうど春日井教室があったので聴きに行けませんでした007.gif

次回は MIDLANDでも 金城高校の生徒の皆さんが参加されるそうです
c0152507_353835.jpg

059.gif  MIDLAND イベント情報

 ミッドランドスクエア・クリスマスコンサート060.gif

 すっかり、街中も素敵なクリスマスの雰囲気になってきました。
 今年も金城学院中学校 高等学校の「ハンドベル クワイア」「弦楽アンサンブル」 「グリークラブ」が、
 ミッドランドスクエアの地下1階のアトリウムでクリスマスコンサートを行います。
 買い物などで名古屋駅に来られた方、ぜひ、聴きにきてください。

     日程:12月24日(金)・25日(土)
     時間:16:00~ 中学校ハンドベルクワイア
         17:00~ 弦楽アンサンブル
         18:00~ グリークラブ

         それぞれ、約30分程度演奏します。
[PR]
by madame-f | 2013-12-17 21:50 | お薦め | Trackback | Comments(0)

アスナル金山 提灯のXmasツリー

先週日曜日 「東海TV・スタイルプラス」で放映していたので

アスナル金山へ出掛けて観て来ました016.gif

c0152507_4411020.jpg


c0152507_4413676.jpg


あちこちにXmasライトアップがありますが 和風テイストを取り入れて和洋折衷

提灯で作るなんて なかなか面白い企画ですね060.gif
[PR]
by madame-f | 2013-12-12 22:39 | お薦め | Trackback | Comments(0)

10/19-20 名古屋祭り開催

060.gif名古屋の秋のメインイベント 名古屋まつりが今日と明日開催です

c0152507_157155.jpg


名古屋まつりは、昭和30年に始まった名古屋の秋を彩る最大の祭です。
まつりのメインとなる豪華絢爛な行列では、織田信長・豊臣秀吉・徳川家康の三英傑が約650人を従えて行進する郷土英傑行列のほか、歴史と伝統に彩られた指定文化財「山車」揃や市文化財「神楽」揃、華やかなフラワーカーなども登場します。
また、名古屋を代表する無形文化財・無形民俗文化財が一堂に会する郷土芸能祭や名古屋市の姉妹友好都市によるシスターシティ・フェスティバルなどの多彩な会場行事、名古屋城・東山動植物園など名古屋市内の観光施設の無料開放も行われます。
街中がまつり一色に染まる秋の名古屋をお楽しみください。


c0152507_1630417.jpg


c0152507_1632173.jpg



c0152507_1553255.jpg

ご当地武将隊大集結
c0152507_20494.jpg


【期間】10月19日【土】・20日【日】 時間11時30分~20時

【会場】久屋広場、エンゼル広場、オアシス21銀河の広場

地元の名古屋おもてなし武将隊をはじめ、全国のご当地武将隊が大集合!今年も各地の武将隊がふるさとの味自慢、観光文化自慢を繰り広げる夢舞台を展開。 いざ名古屋に出陣!
[PR]
by madame-f | 2013-10-19 06:14 | お薦め | Trackback | Comments(0)

10/14 「円頓寺 秋のパリ祭 」

西区・円頓寺商店街 秋のパリ祭、本日 最終日です 
美濃の雑貨店 LAZYFLOWさんも 参加されています029.gif

日 時: 10月12日(土)~14日(月) 11:00~20:00
場 所: 円頓寺商店街 

c0152507_5464996.jpg



 2013年秋、円頓寺商店街にパリの魔法がかかります。名古屋駅と名古屋城の中間に位置する、今名古屋で一番アツい商店街。アーケードの架かる200mほどの昔ながらの街並みが残るこの場所は、明治創業の老舗の着物屋さんや下駄屋さん、ここ数年に出来たスペインバルやイタリア料理店の数々、ギャラリーなど、新旧の文化が入り交じる商店街として注目を集めています。「円頓寺秋のパリ祭」では、フランスを感じさせる文化(食・雑貨・音楽など)を名古屋市内・県内外からの様々な店舗やアーティストの力で、商店街の新たな魅力を発信していきます。

 パリに見られる、商店街を意味する「パッサージュ」では、人々が行き交い、買い物と会話を楽しみ、そこから新しい文化が誕生しています。私たちの円頓寺商店街もそのような夢を見られる場所になればという思いを込めて。


c0152507_547916.png


c0152507_5472583.gif


四間道秋祭りに家康さま 登場(^3^)/~☆
c0152507_7142265.jpg

[PR]
by madame-f | 2013-10-14 05:53 | お薦め | Trackback | Comments(0)

今夜は十五夜

今夜はお月見に良さそうな天気のようですね060.gif

c0152507_8424689.jpg

お月見と収穫のお祝いは実は密接なとても関係にあります。

お月様と秋の収穫をお祝いする風習

 9月19日は古くから「名月」のほまれ高い中秋の十五夜です。澄んだ秋の夜空にぽっかりと浮かぶ丸くて大きなお月さまは、人の心をほっこりと、やわらかくさせます。

 世の中がどんなに便利になっても、時代がどんなに進んでも、太古の昔から、夜空に浮かぶ月はいつも変わらず、地球に住むわたしたちを照らしてくれています。この季節は、秋の収穫の時期にあたることもあり、全国でもさまざまな風習やお祭りが伝えられています。

 この時期が里いもの収穫期にあたることから中秋の名月が「いも名月」という別名で呼ばれることはよく知られていますが、この日を、はじめていも堀りをする「いも神さまの祭」と呼ぶ地域もあるそうです。

お供えを狙う「お月見どろぼう」

 かつては、この日に限って、どのいも畑からいもを取っても許されるという不文律が各地に伝わっていました。たとえば、長野県の安曇地方では、「たすきいっぱい」、「すげぼうず」などといって、たすきやすげ(わらの縄)で一束くくれるまでのいもならば、勝手にとっても許されるという風習があったとか。


 ほかにも、東北や関東地方などでは「お月見どろぼう」「名月さらい」などといって、月見のお供えを少しばかり盗む程度は公然と許されていて、むしろ、月見団子は盗まれるほうが縁起が良いという考え方すらあったようです。

 残念ながら、そういった風習は過去のおおらかな時代のものになってしまい、今は公然と行われるようなことはなくなってしまいました。とはいえ、関東地方や中部地方を中心に、中秋の名月の夜に、近所の子どもたちが「お月見どろぼう」として各家庭を訪れ、お菓子やお団子をねだるという風習は、今もわずかながら残っているようです。欧米のハロウィンの風習に似ていますね。


綱引きで豊作を占う風習 

九州・沖縄地方には、名月の夜に「大綱引き」をして、翌年の豊作を占うという風習が各地に残されています。

 中でも有名なのは、鹿児島県薩摩川内市の「川内大綱引き」です。毎年、中秋の名月に近い週末に行われています。秋分の日の前の夜に行われます(今年は9月22日)。

 1600年、関ヶ原の戦いに向けて、時の島津家が兵士の士気を高めるために始めたといわれる伝統的な祭りで、市民1500人の力で半日かけ練られた綱は、重さ7トン、長さ365メートル。「日本一の大綱」と言われています。

 沖縄県でも、那覇市、糸満市や宜野湾市など各地で壮大な大綱引き行事が行われます。綱を引くことで豊年(豊作)を引き寄せると呼ばれ、豊漁豊作はもちろん、厄よけや雨乞いの意味も込められているそうです。


○ 川内大綱引き 9月22日午後7時より
○ 沖縄大綱引き

c0152507_8444092.jpg



全国の神社でお月見祭り

 そのほかにも、全国の神社などでは、名月にまつわる行事が多く行われています。平安時代から、宮中では旧暦8月15日の中秋の名月を眺めながら詩歌や管絃を楽しむ「観月祭」が行われてきました。


c0152507_8462487.jpg

東京・日枝神社の管絃祭、雅楽演奏

 古都、京都では現在も、いくつかの神社などで風流な観月祭が行われています。特に洛北にある上賀茂神社の観月祭は、和歌などにも多く宴の様子がうたわれるほど歴史が古い行事です。美しい名月のもとで、雅楽や舞楽などの奉納行事を堪能することができます。

 ほかに下鴨神社、八坂神社、平野神社など、多くの京都の神社が観月祭を行っています。

 東京では、赤坂の日枝神社の中秋管絃祭がよく知られています。なかなか一般では見ることのかなわない雅楽・舞楽奉納を、月明かりのもとで心ゆくまで楽しむことができます。

 また、墨田区にある向島百花園の「月見の会」もとても風流。萩のトンネルなど、この時期を盛りとする秋の草花を眺めながら、見上げる十五夜の月の横にはスカイツリーも。幻想的な雰囲気が楽しめます。
[PR]
by madame-f | 2013-09-19 08:51 | お薦め | Trackback | Comments(0)

8/29 揚輝荘 聴松閣 が公開

また秋の覚王山祭りのころに行きたいですね060.gif

c0152507_4111063.png

揚輝荘は、大正から昭和初期にかけて松坂屋の初代社長15代伊藤次郎左衛門祐民によって構築された別荘です。
かつては迎賓館、社交場として華やぎ、国際的なコミュニティを形成した場所でもありました。
その後、世の移ろいを経て、5棟の文化財と庭園が残されています。
名古屋の歴史を伝える貴重な財産を、ぜひ訪れてみてはいかがですか。


◆聴松閣開館のお知らせ
いよいよ南園の聴松閣が8月29日(木)午後1時にオープンいたします。
8月29日(木)から9月1日(日)の4日間は、毎日先着200名様にプレゼントを差し上げます。
皆様のご来館をお待ちしております。

◆イベントのお知らせ    
8/29(木) 聴松閣開館記念イベント "木遣り歌"、"祝い万歳"、"演奏"
8/31(土) 聴松閣開館記念イベント 音楽・歌のコンサート
9/1(日) 聴松閣開館記念イベント クラシックコンサート
9/15(日) 聴松閣定期イベント 音楽コンサート "ソプラノ・日本の歌"
9/29(日) デザインツアー 揚輝荘「聴松閣」でクラシックを楽しむ(要事前申込)


c0152507_4155831.png




地下鉄東山線「覚王山」下車、1番出口から北に徒歩約10分
(※揚輝荘に駐車場はありません。公共交通機関をご利用ください。)

■地下鉄
名古屋駅、栄駅からお越しの方地下鉄東山線(藤が丘行き)乗車、「覚王山」駅下車

金山駅からお越しの方地下鉄名城線右回り乗車、「栄」駅で東山線(藤が丘行き)へ乗換え、
「覚王山」駅下車

大曽根駅からお越しの方地下鉄名城線左回り乗車、「栄」駅で東山線(藤が丘行き)へ乗換え、
「覚王山」駅下車
もしくは、
地下鉄名城線右回り乗車、「本山」駅で東山線(高畑行き)へ乗換え、
「覚王山」駅下車


覚王山駅から揚輝荘までのルートはこちら(PDF形式:883KB)
[PR]
by madame-f | 2013-09-01 22:08 | お薦め | Trackback | Comments(0)

スラッシュキルトのバッグ


by madame-f
プロフィールを見る