カテゴリ:お薦め( 84 )

今夜は十五夜

今夜はお月見に良さそうな天気のようですね060.gif

c0152507_8424689.jpg

お月見と収穫のお祝いは実は密接なとても関係にあります。

お月様と秋の収穫をお祝いする風習

 9月19日は古くから「名月」のほまれ高い中秋の十五夜です。澄んだ秋の夜空にぽっかりと浮かぶ丸くて大きなお月さまは、人の心をほっこりと、やわらかくさせます。

 世の中がどんなに便利になっても、時代がどんなに進んでも、太古の昔から、夜空に浮かぶ月はいつも変わらず、地球に住むわたしたちを照らしてくれています。この季節は、秋の収穫の時期にあたることもあり、全国でもさまざまな風習やお祭りが伝えられています。

 この時期が里いもの収穫期にあたることから中秋の名月が「いも名月」という別名で呼ばれることはよく知られていますが、この日を、はじめていも堀りをする「いも神さまの祭」と呼ぶ地域もあるそうです。

お供えを狙う「お月見どろぼう」

 かつては、この日に限って、どのいも畑からいもを取っても許されるという不文律が各地に伝わっていました。たとえば、長野県の安曇地方では、「たすきいっぱい」、「すげぼうず」などといって、たすきやすげ(わらの縄)で一束くくれるまでのいもならば、勝手にとっても許されるという風習があったとか。


 ほかにも、東北や関東地方などでは「お月見どろぼう」「名月さらい」などといって、月見のお供えを少しばかり盗む程度は公然と許されていて、むしろ、月見団子は盗まれるほうが縁起が良いという考え方すらあったようです。

 残念ながら、そういった風習は過去のおおらかな時代のものになってしまい、今は公然と行われるようなことはなくなってしまいました。とはいえ、関東地方や中部地方を中心に、中秋の名月の夜に、近所の子どもたちが「お月見どろぼう」として各家庭を訪れ、お菓子やお団子をねだるという風習は、今もわずかながら残っているようです。欧米のハロウィンの風習に似ていますね。


綱引きで豊作を占う風習 

九州・沖縄地方には、名月の夜に「大綱引き」をして、翌年の豊作を占うという風習が各地に残されています。

 中でも有名なのは、鹿児島県薩摩川内市の「川内大綱引き」です。毎年、中秋の名月に近い週末に行われています。秋分の日の前の夜に行われます(今年は9月22日)。

 1600年、関ヶ原の戦いに向けて、時の島津家が兵士の士気を高めるために始めたといわれる伝統的な祭りで、市民1500人の力で半日かけ練られた綱は、重さ7トン、長さ365メートル。「日本一の大綱」と言われています。

 沖縄県でも、那覇市、糸満市や宜野湾市など各地で壮大な大綱引き行事が行われます。綱を引くことで豊年(豊作)を引き寄せると呼ばれ、豊漁豊作はもちろん、厄よけや雨乞いの意味も込められているそうです。


○ 川内大綱引き 9月22日午後7時より
○ 沖縄大綱引き

c0152507_8444092.jpg



全国の神社でお月見祭り

 そのほかにも、全国の神社などでは、名月にまつわる行事が多く行われています。平安時代から、宮中では旧暦8月15日の中秋の名月を眺めながら詩歌や管絃を楽しむ「観月祭」が行われてきました。


c0152507_8462487.jpg

東京・日枝神社の管絃祭、雅楽演奏

 古都、京都では現在も、いくつかの神社などで風流な観月祭が行われています。特に洛北にある上賀茂神社の観月祭は、和歌などにも多く宴の様子がうたわれるほど歴史が古い行事です。美しい名月のもとで、雅楽や舞楽などの奉納行事を堪能することができます。

 ほかに下鴨神社、八坂神社、平野神社など、多くの京都の神社が観月祭を行っています。

 東京では、赤坂の日枝神社の中秋管絃祭がよく知られています。なかなか一般では見ることのかなわない雅楽・舞楽奉納を、月明かりのもとで心ゆくまで楽しむことができます。

 また、墨田区にある向島百花園の「月見の会」もとても風流。萩のトンネルなど、この時期を盛りとする秋の草花を眺めながら、見上げる十五夜の月の横にはスカイツリーも。幻想的な雰囲気が楽しめます。
[PR]
by madame-f | 2013-09-19 08:51 | お薦め | Trackback | Comments(0)

また秋の覚王山祭りのころに行きたいですね060.gif

c0152507_4111063.png

揚輝荘は、大正から昭和初期にかけて松坂屋の初代社長15代伊藤次郎左衛門祐民によって構築された別荘です。
かつては迎賓館、社交場として華やぎ、国際的なコミュニティを形成した場所でもありました。
その後、世の移ろいを経て、5棟の文化財と庭園が残されています。
名古屋の歴史を伝える貴重な財産を、ぜひ訪れてみてはいかがですか。


◆聴松閣開館のお知らせ
いよいよ南園の聴松閣が8月29日(木)午後1時にオープンいたします。
8月29日(木)から9月1日(日)の4日間は、毎日先着200名様にプレゼントを差し上げます。
皆様のご来館をお待ちしております。

◆イベントのお知らせ    
8/29(木) 聴松閣開館記念イベント "木遣り歌"、"祝い万歳"、"演奏"
8/31(土) 聴松閣開館記念イベント 音楽・歌のコンサート
9/1(日) 聴松閣開館記念イベント クラシックコンサート
9/15(日) 聴松閣定期イベント 音楽コンサート "ソプラノ・日本の歌"
9/29(日) デザインツアー 揚輝荘「聴松閣」でクラシックを楽しむ(要事前申込)


c0152507_4155831.png




地下鉄東山線「覚王山」下車、1番出口から北に徒歩約10分
(※揚輝荘に駐車場はありません。公共交通機関をご利用ください。)

■地下鉄
名古屋駅、栄駅からお越しの方地下鉄東山線(藤が丘行き)乗車、「覚王山」駅下車

金山駅からお越しの方地下鉄名城線右回り乗車、「栄」駅で東山線(藤が丘行き)へ乗換え、
「覚王山」駅下車

大曽根駅からお越しの方地下鉄名城線左回り乗車、「栄」駅で東山線(藤が丘行き)へ乗換え、
「覚王山」駅下車
もしくは、
地下鉄名城線右回り乗車、「本山」駅で東山線(高畑行き)へ乗換え、
「覚王山」駅下車


覚王山駅から揚輝荘までのルートはこちら(PDF形式:883KB)
[PR]
by madame-f | 2013-09-01 22:08 | お薦め | Trackback | Comments(0)

祇園祭

058.gif暑い夏の京都は、祇園祭が見どころ016.gif

c0152507_64893.jpg


◎祇園祭とは

 日本の三大祭の一つに挙げられる祇園祭は、毎年7月1日から31日までの1カ月間、京都市内の中心部や八坂神社(東山区)で行われる。クライマックスとなる山鉾巡行と神幸祭(いずれも17日)をはじめ、多彩な祭事が繰り広げられる。

◎祇園祭の由来と歴史

 平安時代前期の869(貞観11)年、京で疫病が流行した際、広大な庭園だった神泉苑(中京区)に、当時の国の数にちなんで66本の鉾を立て、祇園の神(スサノオノミコトら)を迎えて災厄が取り除かれるよう祈ったことが始まりとされる。
 応仁の乱(1467-77年)で祭りは途絶えたが、1500(明応9)年に町衆の手で再興された。以後、中国やペルシャ、ベルギーなどからもたらされたタペストリーなどを各山鉾に飾るようになった。これらの懸装品の豪華さゆえに、山鉾は「動く美術館」とも呼ばれる。江戸時代にも火災に見舞われたが、町衆の力によって祭りの伝統は現代まで守られている。


◎祇園祭のスケジュール

 毎年、各山鉾町では、7月1日の「吉符入り」で幕を開け、2日には山鉾巡行の順番を決める「くじ取り式」が京都市役所で行われる。10日ごろから鉾建てが始まり、12日ごろには鉾の「曳初(ひきぞ)め」がある。15日の宵々山、16日の宵山を経て、17日は、祇園囃子(ばやし)にのって山鉾が京のメーンストリートを巡行。夕方には、八坂神社の祭神を乗せた3基のみこしが四条寺町の御旅所に向かう神幸祭があり、24日にはみこしが御旅所から神社に戻る還幸祭が行われる。


◎祇園祭の見どころ

 山鉾巡行まで=12日ごろの「曳初(ひきぞ)め」には、女性を含む一般市民も参加できる。16日の宵山までは、各山鉾町ではちょうちんの明かりに照らされた山や鉾が楽しめる。各山鉾では、病気除けとされるちまきや、学問成就や立身出世などのお守り(護符)を手に入れることもできる。
 山鉾巡行(17日)=午前9時、計32基の山鉾が四条烏丸付近を出発。四条通を東へ向かった後、河原町通を北上し、御池通を西進する。四条麩屋町では、長刀鉾稚児による「注連縄(しめなわ)切り」や、鉾が各交差点を曲がる際の「辻(つじ)回し」がハイライトとなる。


◎祇園祭のちまき

 祇園祭の「ちまき」は、厄除けのために各山鉾町で売られている。
 ちまきが厄除けの役割を担っているのは、八坂神社の祭神・素戔嗚尊(すさのおのみこと)が旅の途中でもてなしてくれた蘇民将来に対し、お礼として「子孫に疫病を免れさせる」と約束し、その印として「茅(ち)の輪」を付けさせたのが始まりと言われる。その後、茅(ち)の輪」が変化して「ちまき」になったのでは-とされている。
授かったちまきは、家の門口につるしておき、翌年の祇園祭で新しいちまきと取り替えるまでの1年間、厄除け・災難除けとして重宝されている。
 祇園祭のちまきは、食べ物ではない。通常は、ササの葉をイ草で巻き、束にして作られる。しかし2006年には黒主山保存会が、祇園祭で初の「食べられるちまき」を販売。「食べられる」と勘違いする人もいることから発想を転換し、生ふでちまきを作り、話題になった。


◎各山鉾のお守り

 各山鉾では、お守りも販売されている。
 お守りのご利益は、山鉾の由来によってそれぞれ異なる。役行者山のお守りは、疫病よけや安産、交通安全をもたらす、という。鯉山は立身出世、浄妙山は勝ち守りとされる。
 浄妙山は、源平合戦のきっかけとなった、1180(治承4)年の宇治橋の戦いで奮闘した筒井浄妙坊明秀に由来するが、この合戦を機に源氏が立ち上がり、平家を打ち破ったことから、勝ち運を呼ぶ山と言われている。
 霰天神山では、京都が大火に見舞われた際、急に霰(あられ)が降って鎮火したが、霰とともに天神像が降りてきた-と伝えられることから、火よけや雷よけなどのご利益がある、とされる。


【2012年】長刀鉾(なぎなたほこ)

[PR]
by madame-f | 2013-07-14 06:05 | お薦め | Trackback | Comments(0)

7/7 BCS 訪問

今日、堀田にあるブラザーコミニュケーションスペース(BCS)へ 016.gif

c0152507_058159.jpg


ブラザー工業のショールームで、会社の歴史から最新機種の紹介まで

最近はミシンより、FAXやプリンターが中心に作っています

059.gif予約が必要ですが、時間があればお出かけ下さい040.gif

c0152507_17525388.jpg


ブラザーグループは「Brother Earth」のスローガンのもと、企業活動のあらゆる面で地球環境への配慮に前向きで継続的な取り組みを行うことを約束し、持続的発展が可能な社会の構築に向け、自らの役割を果たすことを目指します。
>プラネタリウム「Brother Earth (ブラザーアース)」はこちら
[PR]
by madame-f | 2013-07-07 22:04 | お薦め | Trackback | Comments(0)

最近さっぱり映画を観に出かけていませんが、今年はぜひ出掛けてみたいですね 060.gif

文豪による名作
 人気小説の映画化は増え続ける一方ですが、2013年に注目したいのは、文豪の名作の豪華映画化作品です。一番の話題作は、F・スコット・フィッツジェラルド原作、レオナルド・ディカプリオ主演の「華麗なるギャツビー」(6月14日公開)。トビー・マグワイア、キャリー・マリガンら人気俳優が共演し、ビッグスケールのラブストーリーが繰り広げられます。さらに、トルストイ原作、キーラ・ナイトレイ主演の「アンナ・カレーニナ」(3月29日公開)、モーパッサン原作、ロバート・パティンソン主演の「ベラミ 愛を弄ぶ男」(3月9日公開)など、次々と文学作品の世界がスクリーン上で展開されていくので、要チェックです!

c0152507_6405717.jpg

「ベラミ 愛を弄ぶ男」
3月9日(土)より、ヒューマントラストシネマ渋谷ほか全国順次公開
配給:ツイン
(c) Bel Ami Distribution Limited 2010 All rights reserved 2.日本の女性作家


次世代スター
 近年、めきめきと頭角を現し、2013年、さらに飛躍しそうな次世代スター。スーパースターの座に近づいている、映画界においてキーパーソンになりそうな若手俳優たちは、話題の映画に続々と出演しています。その筆頭は、「世界にひとつのプレイブック」(2月22日公開)、そして超話題のシリーズ「ハンガー・ゲーム」の第2作も、欧米で年内公開が決定しているジェニファー・ローレンス。大ヒット映画「007 スカイフォール」に出演したベン・ウィショーは、超大作「クラウド アトラス」(3月15日公開)でも活躍。ほかにも、「ローン・レンジャー」(8月公開)のアーミー・ハマー、日本では「さよならドビュッシー」(1月26日公開)の橋本愛など、期待大の次世代スターから目が離せません。

c0152507_6441622.jpg

「ハンガー・ゲーム」
(C)2012 LIONS GATE FILMS INC. ALL RIGHTS RESERVED.
ジェニファー・ローレンス

c0152507_6443210.jpg

「007 スカイフォール」Skyfall©2011 Danjaq, LLC, United Artists Corporation, Columbia Pictures Industries, Inc.
ベン・ウィショー



清水久美子
ライター。主に映画・海外ドラマ・音楽について、日々取材に励み、WEBや雑誌に寄稿。映画誌「SCREEN」にて、海外ドラマ情報コーナーを連載。TV Groove.com内ブログ「清水久美子のライターズ・プレイス」では、映画や海外ドラマのイケメンチェックや、取材レポートを執筆中
[PR]
by madame-f | 2013-01-13 06:50 | お薦め | Trackback | Comments(0)

c0152507_5294554.jpg

綾瀬はるかさんがスペンサー銃を手に凛々しい姿 


 6日から放送を開始するNHK大河ドラマ「八重の桜」は、戊辰(ぼしん)戦争で“幕末のジャンヌ・ダルク”と呼ばれ、後に同志社大学を創設した新島襄の妻となる新島八重(1845~1932)の生涯を描いた作品で、主人公・八重を演じる綾瀬はるかさんが、役に対する思いや、大河ドラマの主演という大役に挑む心境などを語った。


 綾瀬さん演じる八重は、会津藩の砲術師範・山本権八、佐久夫妻の子として生まれ、会津戦争時には断髪、男装し、最新銃・スペンサー銃を手に奮闘。戦後、京都で新島襄と運命的な出会いを果たし、結婚する。女性が男性に従うことが当然とされた時代、豪放で周囲からは勝手気ままに見える生き方に、世間から「天下の悪妻」といわれるも、日清、日露戦争では、「篤志看護婦」として傷病兵の救護に奔走した。

 八重の魅力について「まっすぐで男勝りの部分がありつつ、愛情深くて朗らかな女性らしい心の強さを持つ女性。他人がなんといっても、自分が思うところを突きつめて、貫き通すところがすてき」と説明する綾瀬さん。八重を演じるにあたって、インターネットや書籍で事前に調べたり、白虎隊の学舎だった「日新館」(福島県会津若松市)などのゆかりの地に訪れ、役の準備をしてきたという。ただ、撮影で使うスペンサー銃の重さには苦労したようで、「少し持ってるだけで手がぷるぷるしちゃって。でも腕立て伏せして鍛えていくうちに、いい感じになってきました(笑い)」と“筋トレ”して撮影に臨んだことを明かした。

 また八重の印象について、「しゃべらない人なのかなって、無表情なイメージがあったんですが、それは“写真”だからだったんですけど(笑い)」と冗談を交えつつ、「実際、(関連の)本や脚本を読んでいく中で、思っていた以上に愛情深くて、明るくて、八重がいると大丈夫と思わせてくれる、そういう女性だと改めて感じてます」と演じる人物への思いを語った。

 今回の大河ドラマでは、八重役の綾瀬さんのほか、八重の兄・山本覚馬(かくま)を西島秀俊さん、八重の最初の夫・川崎尚之助(しょうのすけ)を長谷川博己さん、八重の幼なじみで会津の若き知将・山川大蔵(おおくら)を玉山鉄二さん、会津藩主・松平容保を綾野剛さんが演じる。さらに、新島襄をオダギリジョーさんが演じるほか、吉川晃司さん、反町隆史さん、西田敏行さん、Dragon Ashの降谷建志さん、黒木メイサさん、剛力彩芽さん、貫地谷しほりさんらも出演する。

 兄・覚馬という人物を、綾瀬さんは「八重のあこがれの存在。常に自分の先には覚馬がいて、それを目標にして、同じように生きていきたいと思っていたんじゃないかな」と分析。覚馬を演じる西島さんの印象については、「すごく明るくていつも笑っている方。とても親しみやすく、現場でも仲よくさせてもらってます」と明かした。また、後に“悪妻”といわれた襄との夫婦関係については、「八重は『ジョー』って呼び捨てしたり、襄が米国帰りの人だったというのもあると思うので、当時では考えられなかった“レディーファースト”という考えを柔軟にとらえられる人だったと思う。そういう襄との関係も周りから見れば“悪妻”と映ったんじゃないかな」と語った。

 初回のタイトルは「ならぬことはならぬ」。これは会津藩で教えられていた“什の掟(おきて)”の言葉で、八重の生き方にも影響を与えた重要なキーワードだ。自身の「ならぬこと」を聞かれると、綾瀬さんは「手を抜くこと」と答えた。「芝居で手を抜いたことはないけれど、それでものちのちこうすればよかったって思うときがあるし、つらいと思ったことを頑張ったときは自信になった。やらないと後悔することが多いので、(何事も)頑張ってやった方がいい。本当に眠くて寝たいけど、絶対にお風呂に入るとか(笑い)」とユーモアを交え、自身の考えを語った。

 また今回、大河ドラマの主役という大役に挑んでいる綾瀬さんは「一生に一度のこと」と恐縮しながらも、「作品を終えてすごく自信になったとか、勉強になったとか、成長できたなとか、大事なものになるよう頑張りたい」と力を込め、「長いけど、あっという間という気もするので、一日一日を後悔しないように全力で演じていけたら」と意気込んだ。主演に決まったことについて、家族は「『えー、すごいね』みたいな、割とそういう感じ」と“軽め”な反応だったといい、「祖父が大河ドラマが大好きで、『楽しみにしている』って兄からメール来ました」と照れながら明かした。

 さらに、舞台が東北ということで、東日本大震災の被災者に向けて「八重が生きていた時代は激動の時代。その中でも、いろいろなことを乗り越えて、それを前に進む力に変えていった八重のポジティブな姿、気持ちが少しでも伝わったら」とメッセージを送った。

 大河ドラマ「八重の桜」は、6日からNHK総合テレビで毎週日曜午後8時放送。全50回を予定しており、初回は74分の拡大版。
[PR]
by madame-f | 2013-01-05 05:33 | お薦め | Trackback | Comments(0)

c0152507_11495030.jpg

(C) 2012 UNIVERSAL STUDIOS

 紹介するのは、1985年の初演以来、世界43カ国、21カ国語に翻訳され、6000万人を超える観客を動員しているミュージカルの金字塔『レ・ミゼラブル』を完全映画化した作品だ。

 『レ・ミゼラブル』の原作はヴィクトル・ユゴーが1862年に発表した小説で、格差と貧困にあえぐ民衆が自由を求めて立ち上がろうとしていた19世紀のフランスが舞台。主人公はパンを盗んだ罪で19年間投獄されていたジャン・バルジャン。出所後、再び盗みを働くが、その罪を許されたことで生まれ変わろうと決意するところから物語が展開していく。

 そんなバルジャンを執拗に追い続ける警察官のジャベール、ちょっとしたことからどん底へと落ちていく薄幸の女性ファンテーヌとその娘のコゼットなど、多くの人物が登場しながら感動のラストへと導かれていく。


c0152507_11513446.jpg

c0152507_1151264.jpg

(C) 2012 UNIVERSAL STUDIOS

 バルジャンを演じるのはヒュー・ジャックマン、ジャベールにラッセル・クロウ、ファンテーヌにアン・ハサウェイ、コゼットにアマンダ・セイフライドと、ハリウッドで活躍するトップスターが勢ぞろいした。そして、この映画、最大の見どころが、彼らが歌う歌。通常のミュージカル映画では歌のパートを先に収録し、後に録音した歌に合わせて口パクで演技をするのが一般的だが、本作では撮影現場で歌うという異例の試みがとられた。

 提案したのは『英国王のスピーチ』でアカデミー賞監督賞に輝いた本作監督のトム・フーパー。撮影現場で実際に歌う撮影方法についてジャックマンは「すごいプレッシャーだけど自由に演じられる」、マリウス役のエディ・レッドメンも事前に歌を収録する従来のミュージカル映画の場合「共演者と顔合わせをする前に演技の方法が決まってしまう。でも現場で録音すれば自然に演じられる」と語っている。


c0152507_11522617.jpg

(C) 2012 UNIVERSAL STUDIOS

 そうやって撮られた、歌と演技が見事に合わさった鳥肌の立つようなシーンの数々は、本作最大の見どころ。ファンテーヌが歌う「夢やぶれて(I Dreamed a Dream)」の切ないメロディがバックに、登場人物たちのドラマが映し出された特報でも感動したが、それ以外にも多くのナンバーが感動を呼ぶ。

 また、11月28日にはヒュー・ジャックマン、アン・ハサウェイ、アマンダ・セイフライド、トム・フーパー監督、プロデューサーのキャメロン・マッキントッシュによる来日イベントも開かれ、日本のファンを魅了。ハサウェイは「私の母も『レ・ミゼラブル』でフォンテーヌ役をつとめたことがある」と、歌の巧さが母親譲りであることを明かしていた。





c0152507_11525019.jpg


『レ・ミゼラブル』の来日イベント。左からキャメロン・マッキントッシュ(プロデューサー)、アマンダ・セイフライド、ヒュー・ジャックマン、アン・ハサウェイ、トム・フーパー監督 (C) MOVIE Collection

『レ・ミゼラブル』
監督:トム・フーパー
出演:ヒュー・ジャックマン、ラッセル・クロウ、アン・ハサウェイ
配給:東宝東和
公開情報:TOHOシネマズ 日劇ほかにて全国公開中
『レ・ミゼラブル』:特報
『レ・ミゼラブル』:公式サイト
『レ・ミゼラブル』:MOVIE Collection [ムビコレ]
(C) 2012 UNIVERSAL STUDIOS
[PR]
by madame-f | 2012-12-29 11:55 | お薦め | Trackback | Comments(0)

c0152507_661816.jpg
「のぼうの城」
11月2日(金)全国超拡大ロードショー
(C) 2011『のぼうの城』フィルムパートナーズ
配給:東宝、アスミック・エース
公式サイト:http://nobou-movie.jp/
Facebook:http://www.facebook.com/nobousama
Twitter:https://twitter.com/nobou_movie


 実話を小説化した戦国エンターテインメント『のぼうの城』(小学館文庫)。上下巻累計165万部突破の大ベストセラーとなったこの小説は、もともと映画の脚本だったことをご存知ですか?

 脚本家の登竜門と言われる城戸賞を、2003年に『忍ぶの城』で受賞した和田竜さん。間もなく映画化の話が持ち上がりますが、あまりにも壮大なスケールであるため、映画化実現は容易ではありませんでした。

 そこで、『忍ぶの城』の小説化を依頼された和田さんは、タイトルを『のぼうの城』に変えて執筆。2007年に出版された同作は、2008年に直木賞にノミネートされ、2009年に本屋大賞2位を受賞します。歴史小説ファンだけではなく、幅広い層から支持を集め、大ベストセラーとなりました。

 こうした動きを受けて、2008年に映画化が正式決定となり、2010年にクランクイン。長い年月を経て、ついに公開されるのです。

 時は戦国末期。本能寺の変から8年後の1590年。天下統一を目前に控えた豊臣秀吉(市村正親)は、最後の敵である北条勢を攻撃目標に定めます。秀吉から<忍城>を落とすよう命じられた石田三成(上地雄輔)は、武将として名を上げようと闘志を燃やし、2万の軍勢を率いて忍城に迫ります。


c0152507_671466.jpg

大谷吉継(右・山田孝之)と長束正家(左・平岳大)とともに忍城へ向かう三成

c0152507_682965.jpg

2万もの大軍が忍城へ攻め入る

 わずか500人の軍勢しかいない忍城。どう考えても勝ち目のない戦を避けて、秀吉軍に降伏するかと思いきや、「戦いまする」と言った男が!

 それは、忍城の城主・成田氏長(西村雅彦)の従弟でありながら、武将に求められる強さのかけらもない成田長親(野村萬斎)でした。でも彼は、その不思議な人柄から、農民たちに「のぼう様」(“でくのぼう”のこと)と呼ばれる人気者です。

 天下軍に刃向ったのぼう様こと長親は、幼なじみで戦に強い丹波(佐藤浩市)、丹波をライバル視する豪傑・和泉(山口智充)、自称“軍略の天才”靭負(成宮寛貴)といった仲間たちに加え、のぼう様を大好きな領民たちの心を動かして、驚くほど士気を高め、三成の水攻めにも、誰も考えないような突飛な奇策で挑むのです。


c0152507_69363.jpg

仲間たちに支えられ、長親は忍城を守るために立ち上がるが……

 いやぁ、本当に面白かった! 笑って、泣いて、大いに楽しみました。資料に“興奮と感動のスペクタクル・エンターテインメント超大作”と書かれていましたが、正直に言うと、それほど期待していなかったんです(ごめんなさい!)。ところが、想像以上に素晴らしかった!

 何と言っても、本作の最大の魅力は、野村萬斎さんの名演技です。彼の登場シーンは、楽しいときも、感動的な場面でも、思わず涙が出てしまう。彼が演じるのぼう様と同じで、観客の心を瞬時につかむ力があるのですね。

 敵・三成役の上地雄輔さん、味方・丹波役の佐藤浩市さんをはじめ、野村萬斎さんの脇を固める出演者もみんな輝いていました。


c0152507_692637.jpg

長親に密かに思いを寄せる男勝りな甲斐姫を榮倉奈々が演じている

 水攻めシーンや、迫力の決戦場面など、ビッグ・スケールな映像にも度肝を抜かれました。本作は、犬童一心、樋口真嗣のW監督で演出されているのも特徴的。それぞれの手腕が光り、見どころが満載です。

 ここが良かった、あそこも良かった、と書きたいことが次々と浮かんでくるのですが、とにかく、まずは見てほしい! 日本映画で“興奮と感動”を“体感”できるのは、幸せなことだと感じさせてくれる映画です。エンドロールに、舞台となっている埼玉県・行田市の現在の様子が映し出されるのにも、グッときますよ。
[PR]
by madame-f | 2012-11-06 06:11 | お薦め | Trackback | Comments(0)

名古屋の秋のメインイベント 名古屋まつりが今日と明日開催です060.gif

058.gif秋晴れのなか、今日は広小路を郷土3英傑のパレードがあります

c0152507_5262666.jpg

名古屋まつりは、昭和30年に始まった名古屋の秋を彩る最大の祭です。
まつりのメインとなる豪華絢爛な行列では、織田信長・豊臣秀吉・徳川家康の三英傑が約650人を従えて行進する郷土英傑行列のほか、歴史と伝統に彩られた指定文化財「山車」揃や市文化財「神楽」揃、華やかなフラワーカーなども登場します。
また、名古屋を代表する無形文化財が一堂に会する郷土芸能祭や名古屋市の姉妹友好都市によるシスターシティ・フェスティバルなどの多彩な会場行事、名古屋城・東山動植物園など名古屋市内の観光施設の無料開放も行われます。
街中がまつり一色に染まる秋の名古屋をお楽しみください。


c0152507_5462853.jpg


昨年の名古屋まつりの様子は → こちら です 029.gif


c0152507_5294215.jpg



c0152507_3385327.jpg

オアシシス21にてオープニング
[PR]
by madame-f | 2012-10-20 05:48 | お薦め | Trackback | Comments(0)

郡上おどり 開幕

061.gif今年も郡上に夏がやってきましたね060.gif
c0152507_812989.jpg

058.gif 夏祭り、真っ盛りですね。 By mamimami

c0152507_8152156.jpg

郡上八幡観光協会 HP へ 

「郡上の八幡出てゆく時は、雨も降らぬに袖しぼる」 
の歌詞で知られる郡上おどりは400年にわたって城下町郡上八幡で歌い踊り続けられてきたもので、江戸時代に城主が士農工商の融和を図るために、藩内の村々で踊られていた盆踊りを城下に集め、「盆の4日間は身分の隔てなく無礼講で踊るがよい。」と奨励したため年ごとに盛んになったものです。

そんな歴史背景から郡上おどりは誰もが、つまり観光客も地元の人もひとつ輪になって踊るという楽しさがあるのです。 
ここに郡上おどりは「見るおどり」ではなく「踊るおどり」といわれる理由があ ります。

お囃子と下駄の音、それに川のせせらぎが重なって山あいにこだまする夏の夜の風情。 
圧巻は徹夜で踊る盂蘭盆会の夜明け近く、東の空が白々と明けゆく頃。 
その時は歌い手と踊り手の息がピッタリと合って夏の夜の短かさを惜しむように踊りがつづきます。


Q, 郡上おどりはいつあるの?

7月中旬から9月上旬にかけて33夜にわたって踊られます。 日本一のロングランの盆おどりで、郡上八幡の夏はおどりとともに始まり、おどりとともに終わるといえます。会場はひと晩に1カ所ずつ。
これは町内あちこちでの縁日祭りにちなんでおこなわれるもので、新旧入り交じった感じがしないでもないですが、そのうちの多くからこの町に残る伝統や風習を垣間見ることができます。

踊り会場はひと夏で市街地を一巡し、城下の町並みの中や辻の広場で踊る日もあ れば、昔ながらに神社の境内が会場になる日もあります。 
また山の中腹のホテルの駐車場までご足労ねがう日もあります。

開催時間は平日と日曜日が大体8時から10時半、土曜日は8時から11時までが基本ですが、特別な催しがある場合は変更される場合があります。

なおクライマックスの徹夜おどりは、8月13,14,15,16日の4日間です。

当ホームページのおどり日程表は旅行プランのたてやすいカレンダー表示になっています。またそれぞれのおどり場所の説明や地図も掲載しています。こちらをクリックするかメニューボタンの郡上おどり日程からお入りいただいてご確認ください。
郡上八幡観光協会 HP へ 


郡上踊り(岐阜県郡上市) HPへ
[PR]
by madame-f | 2012-07-15 08:19 | お薦め | Trackback | Comments(0)