<   2008年 03月 ( 17 )   > この月の画像一覧

真多夢絵布 春の二人展 in カッセッタ  本日開催



ガレリア・カッセッタで春の二人展を開催します
c0152507_451676.jpg


c0152507_4482412.jpg

≪ 手づくりのベストとスラッシュキルトのバッグ ≫

日 時: 3/29(土) ~ 3/31(月) 10:00~17:00

会 場:  ギャラリー 「ガレリア・カッセッタ」 
       名古屋市中区大井町4-13  TEL 052-321-6078
       地下鉄東別院①番出口東へ 女性会館の手前の道を北に曲がる


今年はテトラポットさんの素敵なベストがたくさん出来ました
c0152507_4491190.jpg

ほかにはパッチワークのポーチなども出品して頂きました
c0152507_3421236.jpg



「2008 春の二人展」というアルバムを作りました



     皆さまのお越しをお待ちしています     by 真多夢絵布
[PR]
by madame-f | 2008-03-29 03:46 | 真多夢絵布 | Trackback | Comments(0)

ローズガーデンとバラの画家ルドゥーテ展


miniclubman のアトリエKUNUGIさんが今年も出店されるようです   029.gif

昨年はイングリシュガーデンの企画展にもお店を出されてましたが、

毎日凄い人出で大盛況だったようです071.gif

c0152507_4173172.jpg


「ローズガーデンとバラの画家ルドゥーテ展」 

  天才画家の傑作と華麗な
  演出によるバラの庭園に巡り合える
  美に満ちた空間へようこそ

日 時 : 4月23日(水)~29日(祝) 10:00~19:30 (最終日は17:00 閉場)059.gif

場 所 : JR高島屋 10階特設会場

主 催 : 朝日新聞社

後 援 : ベルギー大使館ほか

c0152507_442322.jpg

この会場も素敵な薔薇の匂いでいっぱいでしょうね041.gif


柴山さんの水彩画 http://www5.ocn.ne.jp/~kunugi/suisaiga.html
[PR]
by madame-f | 2008-03-26 23:04 | | Trackback | Comments(0)

お薦めのスポット 和風喫茶 「鈴屋」



c0152507_12283933.jpg


西区浄心・弁天通り商店街の入り口にある 「和風喫茶 鈴屋」

週末のウオーキングの後の063.gif珈琲タイムに通い始めて6~7年になります

c0152507_12295685.jpg

呉服店の奥様がご主人の趣味のアンティークなどを紹介しながら

美味しいお茶をいれてみえます001.gif

お昼の和風ランチも人気のようです040.gif
c0152507_12311434.jpg

c0152507_1231441.jpg

c0152507_12291170.jpg

真多夢絵布のスラッシュキルトのバックも置いてもらっています056.gif

名古屋市西区上名古屋2丁目5-1 TEL 052-531-3239
地下鉄「浄心」 弁天通り商店街にあります 
営業時間8:00~18:00 (定休日 火曜日・第2・4水曜日 )


 ☆ オムレツホットサンド   (コーヒー付き) 650円

c0152507_12513225.jpg
創業50年の呉服屋と併設している和風喫茶。一見おしゃれな外観だが、中に入るとご主人の趣味のグッズがところ狭しと並んでいて、これらはお値打ちに販売されている。紹介メニュー以外にも、甘味、菜飯、なべ焼うどんなど、メニューもりだくさん。


中京TV 「PS愛してる」でも紹介されました

[PR]
by madame-f | 2008-03-23 12:56 | 真多夢絵布 | Trackback | Comments(0)

ブリュッセルの蚤の市

プチマルシエさん もうすぐ帰国ですが、今はベルギーに回っているそうです
ベルギーといえばビール? 小便小僧で有名ですね~

c0152507_6573925.jpg


ベルギーのブリュッセルにやってきました。蚤の市の開かれる広場に面した
ホテルに陣取り、やる気まんまんです!写真はホテルの部屋からの眺め。
外を見ていると、居ても立ってもいられません。
昨晩はホテルのすぐ近くの小さなレストランに入ったら、たまたま春のパーティー
の真っ最中。常連さんたちが賑やかに飲んでいます。日本人が入ってくるの
はめずらしいらしく、何人かのお客さんに大好物の生ガキをご馳走していた
だきました。相席させてもらったおじさんは、なんとこの蚤の市にいつも出店
しているとのこと。貴重な情報をいろいろと教えてくれました。
宴もたけなわになった頃、美しく女装したシャンソン歌手が登場!
レストランは大盛り上がりです。
「このレストランに集う人たちはみんなファミリーなのよ!」とお酒も入って
気分上々のおばさん。
私も一晩だけその家族の仲間入りをさせてもらったようで、あったかい
気持ちで帰途につきました。
[PR]
by madame-f | 2008-03-23 06:58 | Trackback | Comments(0)

真多夢絵布 3/29 「春の二人展」開催

真多夢絵布のバックの紹介です



c0152507_5144052.jpg


ギャラリー「ガレリア・カッセッタ」で春の二人展を開催します

    《 手づくりのバッグとベスト 》

日 時 : 3月29日(土) ~ 3月31日(月) 10:00~17:00

会 場 : ギャラリー 「ガレリア・カッセッタ」 
       名古屋市中区大井町4-13  TEL 052-321-6078
       地下鉄東別院①番出口東、女性会館の手前の道を北へ曲る

c0152507_5152654.jpg

                 ↑   テトラポットさんのベスト

c0152507_51546100.jpg

                 ↑   真多夢絵布 スラッシュキルト


c0152507_517283.jpg

               ↑ ギャラリー 「ガレリア・カッセッタ」 
[PR]
by madame-f | 2008-03-21 05:21 | 真多夢絵布

菓匠 花桔梗 (旧屋号:桔梗屋)

c0152507_913341.jpg

主人の幼馴染のお店の紹介です。老舗の和菓子処から独立して創業。

今の季節は、桜餅(~4月中旬)がお薦めだそうです

香りの豊かさにこだわりたいと、伊豆産の桜葉を贅沢に二枚も使用。道明寺の食感と、餡職人による餡との味わいが絶妙だ。屋号が花桔梗に、店構えもスタイリッシュだが、機械に頼らず、手作業を大事にする心は健在。

名古屋市瑞穂区汐路町1-20 TEL 052-841-1150
営業時間 10:00~19:00  年中無休 (元旦のみ休み)


友人の生家はここ
c0152507_931882.jpg初代尾張藩主徳川義直公が名古屋城入府の際、駿河の国より同道し尾張藩御用の菓子屋を勤めた桔梗屋の流れをくみます。美濃忠の歴史はこの桔梗屋に長年奉公をしてきた伊藤忠兵衛が、安政元年(1854年)に暖簾分けされ名古屋城下和泉町(現丸の内)に創業したことに始まります。明治中期には桔梗屋は絶えてしまいますが、受け継いだ「上り羊羹」や「初かつを」などの味を守り、礎を築き上げました。
[PR]
by madame-f | 2008-03-20 09:12 | グルメ | Trackback | Comments(0)

プチマルシエさん  オランダへ

知人のプチマルシエさん 今度は オランダへ
現地レポート 第三弾 です

c0152507_7473890.jpg


オランダと自転車

パリから列車で4時間、オランダのアムステルダムへやってきました。
あ〜、久しぶりのオランダ!やっぱり良いわ〜〜。パリからオランダへ来ていつも感じるのは自由な空気と人々の明るさ、そしてオランダ人の服装やお店の内装などの色の鮮やかさ。

起伏の少ないオランダでは、交通手段に自転車を使う人がとっても多く、それだけに自転車に込める愛情も人一倍強いようです。
蚤の市に買い物に来ていた彼女は自転車に造花を飾っていました。うーん、かわゆい!
街行く自転車にはカラフルにペイントされているものや大きな荷台が付いているものもあって見飽きる事はありません。私も帰ったらマイ原付に飾り付けしようかなー。
[PR]
by madame-f | 2008-03-19 07:51 | Trackback | Comments(0)

名古屋の早咲きのさくら

昨日 ウオーキングに出かけたらとウイルあいちの近くにもう緋寒さくらが

咲いていました
c0152507_550396.jpg


また高岳ちかくの通りでも10本くらいが3分咲きで咲き始めていました

いつも名古屋では早いので朝早くからスナップを撮りに・・・




c0152507_552865.jpg
c0152507_5523760.jpg
c0152507_5525689.jpg


もう そこまで春が近づいてきています001.gif
c0152507_5545323.jpg

[PR]
by madame-f | 2008-03-17 05:57 | | Trackback | Comments(0)

パレット倶楽部便り (2008年4月度)

c0152507_2585987.jpg

    ↑ 黒部真美子さんのテディベア  ウエディングの作品 


c0152507_2592732.jpg

今日の教室の打ち合わせです

新しい方が参加されるのまずは準備万端整えてからです

c0152507_31658.jpg

教室が始まる前にミシンの調子を見ています

この糸調子が悪いいとなかなか前に進みませんので025.gif

002.gif春日井教室の皆さん  ミシンの調子はいかがですか?

何か問題がある場合は早めにご相談ください062.gif


059.gif 次回 パレット倶楽部開催予定 
    春日井教室 4月 5日(土)  13:00~  松原さん宅
    東別院教室 4月24日(木)  14:00~   カッセッタ 
 

お申し込みは準備の都合、コメントして頂くか、012.gif
下記宛てに、メールお願いします
055.gif  email  madame-f@gmail.com

(注意事項)
後ほど確認メールをさせて頂きますが、連絡が遅い場合は
満席のこともありますのご了承ください
                             BY 真多夢絵布 056.gif
 
[PR]
by madame-f | 2008-03-16 22:57 | 真多夢絵布 | Trackback | Comments(0)

プチマルシエさんの欧州レポート 2 

知人のプチマルシエさん いま フランスへ出掛けています
現地レポート 第二段が届きました

c0152507_34437.jpg

アリーグルの市場

ブルターニュからパリに戻ってきました。やっぱりパリは雑貨屋やカフェ、お洋服のお店なんかがたくさんあって買い物好きにはたまらない街だわー。
今朝はアリーグルの市場へ行ってきました。午前中と夕方に市が立ち、新鮮な野菜や果物、魚などが並びます。今日のお昼はこの市で野菜を買ってアパートでご飯を作りました。
この市のもう1つの楽しみは、小さい蚤の市も開かれているところ。ヴァンブやクリニャンクールと比べると本当に小規模な蚤の市ですが、値段も安く掘り出し物を探すにはもってこい。大きな農家で使われていたかごや額縁など仕入れてきました。


次回のプチマルシエさんの欧州レポートは、
美しい初夏に行くバルトの国々 「Outside in と行く クラフトを巡る旅9日間」を企画されています

詳細は下記のHPをご覧下さい
http://infomarche.exblog.jp/8171035/

■ 旅行代金 (大人 お一人 エコノミークラス利用 2名1室利用) ¥239,000
航空運賃、宿泊費(朝食8回)、空港送迎、旅程に基づく交通費

※ご注意 旅行代金には空港税(国内、国外空港使用税、燃油サーチャージ)は含まれておりません。

■お申込み締切日 4月27日(日)

お問い合わせ、資料希望の方はOutside inまで
〒248-0017 神奈川県鎌倉市佐助1-13-21
TEL/0467-61-3386 FAX/0467-61-3387
info@outsidein.jp
[PR]
by madame-f | 2008-03-15 22:41 | お気に入り | Trackback | Comments(0)

スラッシュキルトのバッグ


by madame-f
プロフィールを見る