<   2013年 06月 ( 7 )   > この月の画像一覧

6/28 フラーワーアレンジ『きまぐれ茶房』

6月の 『きまぐれ茶房』 フラワーアレンジ゙教室 016.gif

c0152507_647876.jpg

バラ、トルコ桔梗、スプレー菊、ブラックベリー、アイビーピッツバーグ、ニューサイラン





c0152507_601572.jpg

『きまぐれ茶房』 水彩 F8号 紙 モンバルキャンソン  Koji Kaneda Art-Gallery

『きまぐれ茶房』
住所:名古屋市瑞穂区豊岡通2-56 エクセル瑞穂1F
電話:052-851-7112


最寄り駅:瑞穂運動場西駅[4]から徒歩約4分
[PR]
by madame-f | 2013-06-29 07:31 | | Trackback | Comments(0)

6/29-30 クリエーターズマーケットvol.28

恒例のクリマが来週末に開催されます016.gif

毎年多くの人が見に来られる大きなイベントです060.gif

c0152507_5305923.jpg


061.gifクリエーターズマーケットvol.28
開催日時:  2013年6月29日(土)、6月30日(日) 11:00~18:00
開催会場:  ポートメッセなごや3号館
入場料:  前売1日券600円/2日券1,000円
       当日券800円(小学生以下/大人1人につき2名まで無料)
【前売り券】5月上旬販売開始
サークルK・サンクス、セブンイレブン、チケットぴあ、ローソン


c0152507_5324122.jpg


c0152507_5351856.jpg

[PR]
by madame-f | 2013-06-22 05:40 | お知らせ | Trackback | Comments(0)

名古屋城本丸御殿

木曜日、福島から帰省していた友人と3人で名古屋城016.gif

観光客の皆さんも多く並んで、今回公開された本丸御殿の一部を拝観してきました

059.gif復元計画はまだ途中ですが30年には完成とのことです

c0152507_6324338.jpg


「かつて名古屋城の本丸には、天守閣の南側に本丸御殿がありました。この本丸御殿は、近世城郭御殿の最高傑作と言われ国宝に指定されていた建物で、現在、国宝になっている京都二条城の二の丸御殿と並ぶ武家風書院造の双璧と言われていました。

勇壮な天守閣と優美な御殿が並び建つことで、名古屋城は城郭建築としての風格を形成しており、1930年(昭和5年)に国宝に指定されましたが、1945年(昭和20年)5月、空襲により天守閣、本丸御殿ともに焼失してしまいました。

戦後の復興にともない、1959年(昭和34年)に天守閣は再建されました。本丸御殿についても、江戸時代の文献のほか、多くの写真、実測図が残されており、在りし日の姿を忠実に蘇らせることが可能です。」


「尾張名古屋は城で持つ」 そして本丸御殿もできれば見どころがまたひとつ増えますね060.gif
[PR]
by madame-f | 2013-06-15 06:48 | お気に入り | Trackback | Comments(0)

「時間」と「自分」の関係は?

時の記念日にまつわる禅のことば


6月10日は時の記念日。今回はこれにちなんで、時にまつわる禅語を紹介します。

 皆さんは「時間」と「自分」の関係を、どのように認識しているでしょうか。

 時間という大きな流れの中に、自分という存在があるのか。もしくは自分という存在の中を、時間が流れているのか。昨日の自分、今日の自分、明日の自分。同じものなのか、違うものなのか、つながっているのか、いないのか…。考えはじめると実にややこしいようにも思えますが、禅の世界では、時間と存在の関係をとてもシンプルに捉えています。

c0152507_4263965.jpg



 それが、「時間即存在、存在即時間」つまり「時間がそのまま存在そのものであり、存在がそのまま時間そのものである」という、「有時」(うじ)という時間観です。

 一般的に、時間の流れは、「過去→現在→未来」と捉えられるものでしょう。過去の自分が現在の自分を作り、現在の自分が未来の自分を作る。でも、過去の自分や未来の自分というのは、本当に存在するのでしょうか。一見確かに思えるこの関係、また、「明るい未来があるからこそ、今我慢して頑張ることができる」という、例えば受験勉強に象徴されるような現在と未来との主従関係は本当に確かなものなのでしょうか。

 「有時」の時間観は、この時間軸における主従関係を取り去ります。つまり時間は「過去→現在→未来」と流れるものではなく「今、今、今」の連続と捉えるのです。

 考えてみれば、「過去の自分」というのは常に、現在この瞬間の自分にとっては実体のあるものではありません。同じように、「未来の自分」というのも、現在の瞬間の自分が想像する、実に不確かな存在です(もしかしたら次の瞬間、自分は死んでしまうかもしれないのですから)。そうしたものとの主従関係から現在の自分を解き放ち、この瞬間に「生き切る」ことを目的とするのが、禅の世界における存在観なのです(これは以前に紹介した「「良い子」のマネをした「悪い子」のはなし」とまったく同じ価値観です)

 「時は金なり」という言葉がありますが、禅の世界では「時は存在なり」です。今のこの瞬間こそが、自分の存在そのものであり、自分の存在はこの瞬間が全てである。刻一刻と現れ、消えていく自分の存在。しっかりと受け止めたいものです。


宇野全智(うの・ぜんち)/
曹洞宗総合研究センター専任研究員。山形県大石田町地福寺副住職
[PR]
by madame-f | 2013-06-11 06:24 | なぜ? | Trackback | Comments(0)

千種公園のユリ

058.gif今朝 ウオーキングで千種公園へ

先日 TVで紹介されていました百合園が満開です016.gif

c0152507_20143585.jpg

c0152507_20155075.jpg

c0152507_2015465.jpg

c0152507_20162894.jpg


朝から素敵なスナップを求めて多くの方がカメラのファインダーを観てみえます060.gif
[PR]
by madame-f | 2013-06-06 20:20 | | Trackback | Comments(0)

鶴舞公園の花菖蒲

058.gif今朝 鶴舞公園の花菖蒲園へ

c0152507_23201690.jpg


c0152507_23203953.jpg


梅雨の合間でいい天気になりました060.gif
[PR]
by madame-f | 2013-06-02 22:06 | | Trackback | Comments(0)

真多夢絵布の新作

今日はご注文を頂いた作品をお届けに土岐まで出掛けます016.gif

c0152507_7421126.jpg

今回はユリをモチーフにしました
c0152507_7423040.jpg


c0152507_7424917.jpg


ご要望の通り出来上がりましたかどうか039.gif

057.gif梅雨入りしましたが、今日は058.gif晴れのいい天気になりました

いいドライブ日和です060.gif
[PR]
by madame-f | 2013-06-01 07:48 | 真多夢絵布 | Trackback | Comments(0)

スラッシュキルトのバッグ


by madame-f
プロフィールを見る